WEBサービス WordPress

AWSでWordPress運用 -AWSアカウント取得-

投稿日:2013年1月4日 更新日:

このブログの運用していう理由の1つにAWSを実際に運用してみたかったという記事をかきましたが、まず最初にやらなければいけないことが、AWSのアカウントを取得するところからになります。備忘録の意味もこめて残しておきます。

まず下記サイトから申込を始めました。
http://www.awsmicrosite.jp/
AWS

今回はWordPressでの運用だったので、真ん中のボタンをクリック後現れるページで、
「今すぐ無料アカウント作成」ボタンをクリックします。

そうすると突然英語のページになりますが、
AWS1
焦らずに
①メールアドレス入力(もしかしたら必要ないかも?)
②I am a new User.を選択
③ボタンをクリック

そうしますと画面が変遷しますので、
AWS2
④ローマ字で名前を入力
⑤メールアドレスを入力×2回
⑥AWSで使うパスワードを入力
⑦ボタンをクリック

また画面が変遷しますので、
AWS3

⑧各種情報入力(入力欄脇に例が載ってます)
⑨よくある画像認証で文字を入力
⑩規約を一読してチェックボックスにチェック
⑪ボタンをクリック

またまた画面が変遷すると急に日本語になります。
AWS4
電話認証がありますので、
⑫自分が取れる電話番号を入力
⑬ボタンをクリック

そうしますと数秒後に
AWS4.5
フリーダイヤルから着信があります。
PCに表示されている番号を携帯から入力すれば完了となります。

下記画面がでれば完了です!
アマゾン ウェブ サービス5

-WEBサービス, WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時間管理はtogglで!効率アップ〜原価計算まで PART2

togglへのログイン ログインの方法が2通りあります。 Googleアカウントでログイン toggle固有のアカウントでログイン Googleアカウントでログインする場合は、下記写真のように右上をク …

時間管理はtogglで!効率アップ〜原価計算まで PART1

あなたは仕事における時間管理を何でしているでしょうか? 手帳、PC、スマホ?または、それらを組み合わせてというような返答が多そうです。 今回ご紹介したいWEBサービスは、「時間管理」であることは間違い …

時間管理はtogglで!効率アップ〜原価計算まで PART3

toggl応用編 まずはレポート。写真のタブをクリックしてください。 そんなに難しくないので、色んな角度からの分析をしてみると良いと思います。 下記の写真は昨年の実績です。あまり見せられる部分がなくて …

AWSでWordPress運用 -独自ドメイン設定 ムームードメイン-

AWSのEC2というサーバ、そして網元というWordPressにチューニングされたイメージにより、超簡単で、超高速な運用環境が手に入ります。 AWSのアカウント開設については記事にさせて頂きましたが、 …

時間管理はtogglで!効率アップ〜原価計算まで PART4

toggl分析編 実際タイムトラッキングしてみたでしょうか? 分析編と言うと大げさですが、大事なのはPART1で書きましたが、振り返りです。 計画に対して結果がどうだったか? そこから導かれるのは何か …