徒然

BiND for WebLiFE 6予約完了

投稿日:2013年1月15日 更新日:

ホームページ制作ソフト BiND for WebLiFE 6

表題の通り、「BiND for WebLiFE 6 プロフェッショナル Mac版」予約しました。
もともと1からずっと使ってますが、今回の目玉は何と言っても、

WordPress連携
CSS詳細設定
スマホサイト個別制作

が個人的には期待してます。

ホームページ制作ソフトとしては「簡単で本格的」なものが作れるというのがウリですが、実は痒い所に手が届かないところがプロとして困るところでした。でも今回の「6」はその辺のところがクリアになってます。(さわってないので実際は分かりませんがデモを見る限りではOKかなと。)

最近はWordPress案件も増えてきており、ゼロからのカスタマイズになると正直厳しい面もあり、ライバルソフトであるホームページ・ビルダーがWordPress連携をウリに昨年登場しましたが、BiNDの方が良い感じがします。

そしてWordPress意外にも「CSS詳細設定」は制作のスピードも上がるし、痒い所に手が届くというのがこの部分です。今まではCSSを細かく設定しようとすると、AdobeのDreamWeaverなどでCSS改造キットをいうのを設定するしかなく、ココだけちょっと変えたいという時も結構大掛かりなことをしなくてはなりませんでした。それが、今回編集ボックスから簡単にできるのは大きな進化です。

またスマホサイトもBiNDを開発・販売しているデジタルステージさんのサーバを借りなければ(ユーザーは「サーバー縛り」と呼んでいる)、自動変換できないような形で、機能はついているものの形骸化していたのが事実です。それを個別で制作できるようにし、サーバ縛りをなくしたのはデジタルステージさんの英断でしょう!

1/31発売が楽しみです!

 

BiND for WebLiFE 6 プロフェッショナル Macintosh 解説本付き
by カエレバ

 

BiND for WebLiFE 6 プロフェッショナル Windows 解説本付き
by カエレバ

-徒然
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1年の計は元旦にありということで戻ってみた

新年明けましておめでとうございます。 戻って参りました! って、「どこから?」って話ですよね。 別にどこに行ってたわけでもなんでもないです。 何を言いたいかというと、「またそっとブログ始めてみよう!」 …

EMI ROCKS SENDAI 参戦

通常であれば東京開催のEMI ROCKSが仙台にやってくるということでチケットを入手して参戦してきた。 目当てはちょうどEMIに移籍した布袋寅泰氏。 氏の30周年のライブツアーで精力的に活動した後、突 …

体を温めるということ

今日も冷え込んだ仙台。雪が固まって非常に歩きにくい感じでした。 そんな中家に戻ったら久々頭痛が。 ちょうど息子が雪上サッカーから戻りスグに風呂に入るということだったので、体を温めてみようかという単純な …

親と過ごす時間・子供と過ごす時間

今日は父親の65回目の誕生日でした。 ということで、本日は軽めに「時間の指標」について。 自分の場合、18歳で大学進学のために親元・地元を離れて進学しました。スポーツ進学などがない以外多くの場合に親元 …

ブログを書く3つの理由・独自ドメインで始めた2つの理由

ブログを書く理由 特に「人の役に立ちたくて」とか「目立ちたい」とかいう気持ちが全くないかと言えば、「いや、若干・・・。」というくらいで、それが大きな理由ではありません。人それぞれブログを書く理由はあっ …